涼しく過ごしやすい秋は、ブライダルに人気な季節です。
今年は、例年と比べパーティーなど集まりの機会が少ない中、ゲストとして呼ばれるのはとても光栄なことです。
そんな時には会場で新郎新婦のお祝いに相応しい、お洒落で華やかなスタイルで参加したいですね。
また、リモートで結婚式への参加という機会もあるのではないでしょうか?
画面越しでも華やかなお祝いムードを出したい方も多いと思います。
そんな大切な人の特別な機会に、華を添える素敵なアイテムをご紹介します。

おすすめ商品

シャツ

結婚式で男性が着るワイシャツは「白」「無地」「レギュラーカラー」が一般的と言われています。 衿先のみが鳥の翼(ウィング)のように前に折り返されている「ウイングカラー」は、ワンランク上のフォーマルスタイルにおススメです。 黒の略礼服はもちろん、ネイビーやグレーのスーツに合わせてコーディネートを楽しんで頂けます。

ベスト

ベストを含めたスリーピーススタイルは通常の上下で着るよりも格式が高い装いになります。 また二次会等で上着を脱いだ時にも品格を保ってくれます。 お手持ちのスーツにシルバーやシルバーグレーの無地のベストを着用することによって、格式高い、華やかな印象を与えることができます。
ベストを着ているのと着ていないのとでは見た目のドレッシーさに大きな違いが出ます。是非一着は持っておきたいアイテムです。

ネクタイ

ウェディング・パーティーをはじめとしたお祝いのシーンでは光沢のあるネクタイがオススメ。 ラメが織り込まれたネクタイや、模様が立体的に見える織り方「ジャガード織り」のシルクのネクタイは、角度によって反射する光が、顔周りに華やかさを演出し、 顔色まで明るく見せてくれます。

ボウタイ

夜に行われる結婚式やパーティでは蝶ネクタイがおすすめ。ウイングカラーのシャツに合わせるスタイルは多くみられますが、レギュラカラーに合わせるのもおススメです。 パステルカラーやジャカード柄のボウタイはネクタイとはまた違った華やかさを演出してくれます。

リングタイ・クロスタイ

普段はあまり馴染みのないアイテムを取り入れてみるのも◎。帯状の短い布を襟元で交差させ、合わせ目に飾りピンでとめるクロスタイや、リングに通すだけで様々なアレンジが楽しめ、 スーツ姿の首元を華やかに飾ることが出来るリングタイもおススメです。

PAGE TOP